Raspberry-piの音楽サーバー

Raspberry-piの音楽サーバー(DACでステレオアンプに接続)を「moc」から「mpd」に変更しました。これはクライエントにandroid携帯端末、Windows11機、Linux機などを使用できるからです。(MPDはDebianの標準パッケージにあります)

なお、DACは秋月電子の製作キットを使用しています。
https://akizukidenshi.com/catalog/g/gK-05369/

mpdのインストールには下記の記事を参考にさせていただきました。
[サーバーにMPDをインストールしてMPCから共有フォルダの楽曲を再生]
https://www.fabshop.jp/step-94-raspbian-stretch-lite/

なおクライエント側では以下のアプリを使用しています。
Android端末>MPDroid
Windows11機>GMPC.exe(Gnome Music Player Client)
Linux機>Debianで、Cantata


画像はLinux機のCantataで、Blue-noteレーベルを選択して再生中
レーベル画像も自動で表示してくれます ^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください